権利放棄や途中精算できるか比較しよう

リスク管理が出来る取引をするためにも、権利放棄という仕組みを用意している業者で取引をすることをお勧めします。ここでは権利放棄について、どの業者で権利放棄が出来るのかなどを紹介してます。

権利放棄の有無で比較

サービス名権利放棄
外為オプション
→ 詳細
2時間58分
LION BO
→ 詳細
1時間58分
バイトレ
→ 詳細
第1回号目のみ1時間58分。第2回号目以降2時間8分
みんなのバイナリー
→ 詳細
1時間58分

権利放棄とは?

権利放棄とは、判定時刻の前に途中で精算・転売し、その時のレートで利益を発生させる方法です。

例えば、円安を予測したのに、円高に動いているから負けてしまうという時に転売をすれば、保有しているチケットを売ることができるのです。相場の動きが激しい時には、予測が外れる事は珍しくありません。不利な取引で損失とならないようにするためにも、リスク管理が出来る権利放棄のある業者を選択する事が重要になるのです。


外為オプションは他の業者よりも途中精算の時間が長い

外為オプションは、取引開始から2時間58分の間、保有しているポジションの途中精算を行うことができます。途中精算を行っても、また新規でポジションを購入する事ができるので、相場にあわせて柔軟に取引ができるのが特徴です。


各オプション取引業者の1取引時間と取消可能時間を比較

権利放棄が出来る業者はいくつかありますが、それぞれの業者で権利放棄の詳細が異なっているという事を覚えておきましょう。チケットの購入締切時刻まで権利放棄が出来るという業者もあれば、取引終了の直前までいつでも権利放棄が出来るという業者もあるのです。あなたが取引しやすい、リスク管理のしやすい業者を見極めて、有利な取引が出来るような業者で取引をすることをお勧めします。

サービス名1取引の時間と取消可能時間
外為オプション
→ 詳細
1取引180分。チケット購入時間の2分前まで取引可能

リスク管理が出来る権利放棄のある業者を調べ、快適な取引を実現していきましょう。当サイトで紹介している業者なら、権利放棄を用意しているので、FXオプション初心者の方も取引がしやすいと感じると思います。

権利放棄や途中精算、取消ができるルールを活かして利益を上げよう!

外為オプション
外為オプション
外為オプションが新ルールでサービスの提供を開始!人気のラダー取引ができ、7本のレートから選択ができます。相場状況に合わせて使い分けることが可能!判定2時間前まで転売・再購入が可能で自由の高さ◎
詳細はこちら
LION BO
LION BO
購入金額は最低0円から、1,000円まで。購入金額に関係なく、予測が的中したらペイアウト1,000円を1Lotごとに受け取ることができます。オプションタイプは人気のラダー型!7本の提示レートから選んで、上がるか下がるかを予測します!
詳細はこちら
バイトレ
バイトレ
ラダー・レンジ・タッチの3種類の取引ルールでバイナリーオプションができる!オプションルールが選べるので、相場の状況に合わせた柔軟な取引ができます。動かない相場でも積極的に利益を追求する事が可能です。
詳細はこちら

ルールはラダー取引、相場の状況に合わせて7本のレートから選んで上下を予測!購入金額は1円から999円、ペイアウトは1LOT一律1,000円受け取れます。 >>>