バイナリーオプション口座開設テスト解説No.1

バイナリーオプション口座開設テストを解説しました。金融庁で参考問題が掲載されていたので、各FX会社もこの金融庁のテストを参考に、問題を作成すると思われます。一問づつ、答えと解説付きです。

バイナリーオプションテスト「仕組み」

バイナリーオプションのテストは、「リスク」「仕組み」「概要」「方法」「計算」の5テーマから出題されます。このページは「仕組み」の問題についての解説です。

【問1】次の文章について、金融商品としてのオプションの基本的な内容を示すものとして、正しければ○、誤っていれば×を選択。

オプションとは、一定の期間内(又は特定の期日)に、あらかじめ定めた価格によって原資産を買い取る(又は売り渡す)ことができる権利をいい、オプションの所有者は、一定の期間内(又は特定の期日)には、あらかじめ定めた価格によって原資産を必ず買い取らなければ(又は売り渡さなければ)ならない。

解答 ×
オプション取引には、コールオプションを買う・売る、プットオプションを買う・売るなどの取引ができます。問題では、買い取る権利しか無いという内容なので、よって答えば×です。


【問2】次の文章について、通貨オプションの説明として、正しければ○、誤っていれば×を選択。

通貨オプションとは、通貨を原資産とし、一方の通貨を売って、他方の通貨を買う権利である。たとえば円とドルをペアとする場合、円を売ってドルを買うものを、円プット/ドルコールオプション、略してドルコールオプションと呼び、ドルを売って円を買うものを、円コール/ドルプットオプション、略してドルプットオプションと呼ぶ。

解答 ○
通貨オプションとは、通貨を原資産とし、一方の通貨を買って、他方の通貨を買う権利である。= 通貨の、コール(買う権利)の売り買い、プット(売る権利)の売り買いが出来るという事です。


【問3】次の文章について、正しければ○、誤っていれば×を選択。

オプションには、権利行使によって、実際に原資産を受け渡すものと、原資産の時価と権利行使価格の差額を授受するものがある。このうち、原資産の時価と権利行使価格が一定の条件を満たした場合には一定の金銭を支払うものをバイナリーオプションと呼ぶ。

解答 ○
バイナリーオプションとは、「二者択一」という意味です。"原資産の時価と権利行使価格が一定の条件を満たした場合には一定の金銭を支払う"=一定の条件を満たすか否か、の二者択一という事です。

【問4】次の文章について、通貨オプション取引の説明として正しければ○、誤っていれば×を選択。

円以外の通貨ペアを原資産とする差金決済型の通貨オプションであって、オプション料や権利行使時の決済が円により行われるものは、対象とする通貨ペアによる決済額を算出し、円転のための計算をして金額を確定する仕組みとなっている。

解答 ○
たとえば、ドル円で取引をした場合、円に変えるための計算をして金額を確定する。


【問5】次の文章について、バイナリーオプションの説明として、正しければ○、誤っていれば×を選択。

バイナリーオプションは、権利行使期日の原資産価格権利行使価格に達した場合、あらかじめ定めた一定額のペイアウトを受け取ることのできる権利であり、対象となる原資産を売買する権利ではない

解答 ○
バイナリーオプションは、「権利」を直接売買するという事ではなく「期間が決められた中で売買する権利」を取引するものです。


【問6】次の文章のうち、正しいものを選択。

① バイナリーオプションとは、オプションの満期を権利行使時刻として定め、権利行使時刻に自動的に権利行使が行われ、オプションの買い手にペイアウトが支払われるオプションのみを意味する。
② バイナリーオプションには、オプションの満期を権利行使時刻として定め、権利行使時刻に自動的に権利行使が行われ、オプションの買い手にペイアウトが支払われる一般的なバイナリーオプションのほか、レンジバイナリーオプション、ワンタッチバイナリーオプション、ノータッチバイナリーオプションなどの複数の種類がある。

解答 ②
バイナリーオプションの取引方法は、数種類あります。


【問7】次の文章について、バイナリーオプションの説明として、正しければ○、誤っていれば×を選択。

バイナリーオプションには、単にオプションの満期を権利行使時刻として定め、権利行使時刻にインザマネー(権利行使した場合損益がプラス)の場合に限り自動的に権利行使が行われ、オプションの買い手にペイアウトが支払われる、一般的な内容のもののほか、レンジバイナリーオプションやワンタッチバイナリーオプション、ノータッチバイナリーオプションなどの複数の種類がある。

解答 ○
判定時に、インザマネーの場合、予測が的中したということで自動的に権利行使が行われ、ペイアウトが支払われます。 バイナリーオプションには、レンジバイナリーオプションやワンタッチバイナリーオプションノータッチバイナリーオプションなどがあります。


【問8】次の文章について、通貨バイナリーオプションの説明として、正しければ○、誤っていれば×を選択。

通貨バイナリーオプションは、通貨ペアを対象とし、通貨ペアの交換レートを権利行使価格として、権利行使時点の両通貨のレートが権利行使価格を上回るか、下回るかにより、権利行使によるペイアウトの有無を判定し、決済するオプションである。たとえば、ドル円のコールバイナリーオプションは、ドルを基準とし、権利行使価格に対して判定価格がドル高=円安となればペイアウトとなり、判定価格がドル安=円高となればペイアウトは発生しない。

解答 ○
通貨バイナリーオプションとは、通貨ペアの交換レートを権利行使価格として、取引終了の期日に、相場が上がっているか下がっているかを予測する取引です。予測がはずれればもちろん、ペイアウトは発生しません。


【問9】次の文章のうち、正しいものを選択。

① 通貨バイナリーオプションのうち、例えばドル円を原資産とし、円安になればペイアウトを受け取る権利は、ドル円のバイナリーコールオプションと呼ぶ。
② 通貨バイナリーオプションのうち、例えばドル円を原資産とし、円安になればペイアウトを受け取る権利は、ドル円のバイナリープットオプションと呼ぶ。

解答 ①
バイナリーオプションでは、コールが「上昇」プットが「下降」です。円安の場合、相場が上昇しているので、コール(上昇)オプションを持っていれば、予測的中となりペイアウトが受け取れます。


【問10】次の文章のうち、正しいものを選択。

① 通貨バイナリーオプションのうち、例えばドル円を原資産とし、円高になればペイアウトを受け取る権利は、ドル円のバイナリープットオプションと呼ぶ。
② 通貨バイナリーオプションのうち、例えばドル円を原資産とし、円高になればペイアウトを受け取る権利は、ドル円のバイナリーコールオプションと呼ぶ。

解答 ①
円高になる=相場が下降しているということなので、バイナリープットオプションと呼びます。


【問11】次の文章のうち、権利行使価格1ドル100円、ペイアウト1,000円のドル円のコールバイナリーオプションを500円で売付けし、判定価格が1ドル99円となったケースについて、正しいものを選択。

① 権利行使が行われ、1,000円のペイアウトを支払う。
② 権利行使は行われず、ペイアウトを支払わない。

解答 ②
コールバイナリーオプションは上昇を予測していたのが、1ドル99円となり予測がはずれたため、アウトザマネーなのでペイアウトは支払われません。


【問12】次の文章のうち、権利行使価格1ドル100円、ペイアウト1,000円のドル円のプットバイナリーオプションを500円で売付けし、判定価格が1ドル99円となったケースについて、正しいものを選択。

① 権利行使が行われ、1,000円のペイアウトを支払う。
② 権利行使は行われず、ペイアウトを支払わない。

解答 ①
問11と、逆のパターンです。予測が的中したので、インザマネーが発生しペイアウトを受けることができます。


【問13】次の文章のうち、権利行使価格1ドル100円、ペイアウト1,000円のドル円のコールバイナリーオプションを500円で買付し、判定価格が1ドル99円となったケースについて、正しいものを選択。

① 権利行使が行われ、1,000円のペイアウトを受け取る。
② 権利行使は行われず、ペイアウトを受け取ることができない。

解答 ②
コール(上昇)は、目標レートに達していない場合は、予測がはずれたという事で、ペイアウトは支払われない。


【問14】次の文章のうち、権利行使価格1ドル100円、ペイアウト1,000円のドル円のプットバイナリーオプションを500円で買付し、判定価格が1ドル99円となったケースについて、正しいものを選択。

① 権利行使が行われ、1,000円のペイアウトを受け取る。
② 権利行使は行われず、ペイアウトを受け取ることができない。

解答 ①
プット(下降)の予測が的中したので、ペイアウトを受け取れます。


【問15】次の文章について、正しければ○、誤っていれば×を選択。

ペイアウト1,000円のバイナリーコールオプションを500円で買付し、判定の結果、権利行使条件が満たされた場合には、買い手は売り手からペイアウトとして1,000円を受け取り、したがって買い手の損益は、売り手に支払った500円のオプション料を差し引き500円の利益となる。

解答 ○
500円で買い付けし、1000円の利益が出たので、1000-500=500円の利益という事です。


【問16】次の文章について、正しければ○、誤っていれば×を選択。

ペイアウト1,000円のバイナリーコールオプションを500円で売付し、判定の結果、権利行使条件が満たされた場合には、売り手は買い手に対するペイアウトとして1,000円を支払わなければならず、したがって売り手の損益は、買い手から受け取った500円と差し引き500円の損失となる。

解答 ○
条件達成の場合のペイアウトが1000円なので、投資金額が500円の場合、売り手の損失は、500-1000=-500円で、500円の損失となります。


外為オプション
外為オプション
ルールはラダー取引、相場の状況に合わせて7本のレートから選んで上下を予測!購入金額は1円から999円、ペイアウトは1LOT一律1,000円受け取れます。
詳細はこちら
LION BO
LION BO
7本の目標レートから1本を選んで予測する人気のラダータイプを採用。0円~1,000円から始められます!少額取引が出来るので無理のない範囲で投資ができます。
詳細はこちら
バイトレ
バイトレ
取引ルールは3種類。スマートフォンでも取引OK!操作もシンプルな3ステップで済むから、家でも外出中でも気軽にバイナリーオプション取引ができます。
詳細はこちら

ルールはラダー取引、相場の状況に合わせて7本のレートから選んで上下を予測!購入金額は1円から999円、ペイアウトは1LOT一律1,000円受け取れます。 >>>