FXオプション取引ってどんなもの?

バイナリーオプションというのはFXのオプション取引と呼ばれるもののひとつです。特にバイナリーオプションはそのルールがシンプルで投資をあまり経験したことがない人からもかなりの人気を得ている投資方法です。

そもそもオプション取引ってなに?

オプション取引とはなんでしょうか。バイナリーオプションの新規口座開設テストを受ける前に、オプション取引がどんなものなのかを、まずは理解しましょう。



オプション取引とは

オプション取引とは、金融取引の一種です。ある原資産を、予め定められた期間の中で、一定の価格で取引する権利を売買する取引です。簡単に「権利の売買」と覚えておきましょう。日常生活で、権利を売買する機会はそう無いので、馴染みの無い方もいると思います。バイナリーオプション取引の口座開設テストでは、このオプション取引の仕組みを理解する事が1番大切です。



通貨オプション

通貨オプションとは、オプション取引を通貨を原資産として、定められた期間の中、一定価格で取引をする権利を売買する取引です。「通貨のオプション取引」という事です。他には、「バイナリーオプション」とも言います。通貨オプションのほかのオプション取引は、先物オプションや、金のオプション取引などがあります。

バイナリーオプションは、「コール・オプション」「プットオプション」があります。コールオプションとは「原資産を一定の価格で買うことができる権利」。プットオプションはコールオプションの逆で、「原資産を一定の価格で売ることができる権利」です。

たとえば、2時間後に米ドル円100円を10,000通貨をコールオプション(買う権利)をオプション料を支払い取得します。2時間後、米ドル円101円になり権利行使しますと、本当の相場は米ドル円101円のところ、100円で購入できたことになるのす。

バイナリーオプションのハイ&ロー取引を、詳しくすると以上のようなことになります。一定期間後の相場が上がっているか、下がっているか、という簡単なルールに見えますが実際は、権利を売買するという少々複雑なルールなんです。

今までのバイナリーオプション取引では、「オプションを取引している」という事を理解せずに取引に参加する方が多かったと思います。知識確認テストは、オプション取引に関する知識を身につけ、リスクを把握するという事が目的です。

今までのように、気軽に口座開設できず一段階過程を踏まなければならず、面倒に感じるかもしれませんが、通貨オプションの知識を身につけて取引に参加すれば、内容をきちんと理解して取引に臨めるので良い傾向だと思います。

理解しないまま取引をするよりも、理解してオプション取引をしたほうが、上手にバイナリーオプションができるはずです。




ルールはラダー取引、相場の状況に合わせて7本のレートから選んで上下を予測!購入金額は1円から999円、ペイアウトは1LOT一律1,000円受け取れます。 >>>